<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

いよいよあと2日!

いよいよです。
六ヶ所村ラプソディーin鴨川。
みなさん是非!見にきて下さい。
当日のトークセッションに参加してくれる「きくちゆみ」さんの
blogで予告編が見れます。 
こちら

たくさんのご来場、心よりお待ちしています!!!!
[PR]

by kamogawa_rokkasyo | 2007-12-07 09:42 | 上映について  

前売りチケット取り扱い店 追加です


前売りチケットを
扱ってくださる場所が、
二ヶ所増えました。

鴨川 > DA NALU  0470-96-1876千葉県鴨川市東真門29-2

        アヌエヌエ     047-093-3474 鴨川市貝渚2935-2 
              http://www.anuenue-backpackers-herbs.org/

       鴨川漁業協同組合  鴨川市磯村83-2  
              http://www.jf-net.ne.jp/cbkamogawa/

      チトセサーフ  0470-46-4116 http://chitosesurf.minamiboso.info/

スプラッシュ サーフボード  0470-47-4334 http://splashsur.exblog.jp/

ありがとうございます!

前売り券だと
200円安くなります。

200円あれば、
ビックリマンチョコが
6個も買えました。

お得ですね〜。
[PR]

by kamogawa_rokkasyo | 2007-12-05 02:49 | チケット取扱店舗  

"講演" に出る人は、こんなヒト! 番外編



"講演" に出る人は、こんなヒト! 番外編
〜 上田真寿夫と実行委員会 編 〜

『六ラプ』上映の合間にお話ししてくださる三人の方を
ご紹介するこのコーナー。

御三方を紹介し終えましたが、
一部の方のリクエストもありまして、
番外編として
そのトークセッションで司会をする上田真寿夫氏と、
今回のイベントを主催する
" 鴨川「六ヶ所ラプソディー」を上映しよう会" の
メンバーを簡単にご紹介します。


まず、今回司会役の上田真寿夫さん。

アメリカから始まった
自然環境に高い意識を持つサーファーたちの集まり
サーフライダーファンデーションの日本支部
サーフライダーファンデーション・ジャパンの初代事務局長。
海を愛するサーファー。

鴨川市在住で、
世界情勢や公的事情などを押さえた広い視野を持ちつつ
庶民的視点から言葉を発し続けている方。

鴨川市海作り会議にも参加し、
日本の沿岸域管理のあり方にも提言してます。


そして、今回の映画の実行委員会
" 鴨川「六ヶ所ラプソディー」を上映しよう会" は
こんな人たちがやってます。ズラリ〜。

小栗大士  … 実行委員長、サーファー、アパレルメーカーrulezpeeps代表
上田真寿夫 … 上記記載
田中正治  … 遊学の森トラスト代表、ネットワーク農園世話人
阿部文子  … 遊学の森フェアートレード主宰、新庄水田トラスト事務局
吉田花子  … 田舎暮らし&畑仕事ビギナー、野草・薬草に興味あり
吉田ミツ  … 絵かき、元お茶の水GAIA"かわら版"編集長、みみをすます書店店長
きくちゆみ … グローバルピースキャンペーン発起人、翻訳家
森田玄   … Harmonics Lifeセンター主宰、農楽仕事家
加藤登紀子 … 歌手、鴨川自然王国
藤本ミツオ … 鴨川自然王国スタッフ
藤本八恵  … 歌手、鴨川自然王国スタッフ
鈴木ちょうじ … 鴨川自然王国スタッフ
Kitta    … 草木染め染色家
林良樹   … 地域通貨 "安房マネー" 発起人、NPO法人うず主宰
林菜穂   … 地域通貨 "安房マネー" 事務局、NPO法人うず事務局
高野孟   … キャスター
杉山春信  … 陶芸家
等々
      
ちなみに、実行委員のみんな
鴨川在住です〜。

会場でお待ちしています!
[PR]

by kamogawa_rokkasyo | 2007-12-05 02:34 | トークセッション  

"講演" に出る人は、こんなヒト! その三



"講演" に出る人は、こんなヒト! その三
〜 きくちゆみ 編 〜

さて、『六ラプ』上映の合間にある
トークセッションに参加して下さる方を
紹介しているこのコーナー。

今回は、地元鴨川代表かつ紅一点の
きくちゆみ氏をご紹介!


きくちゆみさんは、
一言でいえば「とてもスマートな平和&環境活動家」かな。

つい最近は、
「日本に、平和を積極的に
推進する機関をおこうじゃないか」という
平和省プロジェクトの運営をしてました。

本の翻訳もたくさんされていて、
ちょっと前には
アメリカがどうしてこんなに戦争が好きなのかを描いた
マンガ型のベストセラー本『戦争中毒』の訳もされてます。

他にも、
『9・11事件は謀略か』
『911ボーイングを探せ』
『一本の樹(レッドウッド)が遺したもの - ルナの遺産』
『ハーモニクス・ライフ 自然は生活のすすめ』
などなどの、訳書/著作を出されている。

出身は東京。
ちゃきちゃきの江戸っ子。

金融界やマスコミの仕事など荒波をこえ、
海外生活もある経験豊富な方で、
'90年からは環境問題をライフワークにしている。

例えば、911事件をきっかけに
グローバルピースキャンペーンを立ち上げ、
米紙ニューヨークタイムスへの全面広告や
ハリウッドのビルボードを実現、など。

常に、革新的な活動をされている
鴨川在住の有名人の一人。

きくちゆみさんのブログサイトはこちら↓。
http://kikuchiyumi.blogspot.com

今回は、
鴨川の一市民として、
そして女性からの視点もぜひトークセッションに必要!と思い、
参加をお願いしました。

きくちゆみさんの
明るい建設的なコメント、楽しみです。
[PR]

by kamogawa_rokkasyo | 2007-12-05 02:05 | トークセッション  

"講演" に出る人は、こんなヒト! その二



"講演" に出る人は、こんなヒト! その二
〜 水口憲哉 編 〜


上映の合間のトークセッションで
お話ししてくださる御三方を
ご紹介するこのコーナー。

今回は、アカデミックなひと代表で登場して
いただきます水口憲哉氏をご紹介!


水口さんは、
人の良さがにじみ出た、
とても親しみを持てる印象の人。

風貌は、まるで
映画『ベストキッド』に出てくるお爺さんの様。

といっても、単なる成熟したおじさんではなく、
東京海洋大学の名誉教授をされていて、
長年、海環境の研究と
自然環境の改善活動を積み重ねてこられた
スペシャリストです。

デヴィットさん同様
鴨川のご近所さんで、
いすみ市在住。

自宅にて、資源維持研究所を主宰。

東京の大学の机に毎日へばりついている研究者とは違い
対象の環境そのものに入って研究をする
フィールドワークを大切にしている方です。

夷隅東部漁協組合員でもある。

人間の生活と水産業のあり方を
さまざまな側面から提言するなど、
"人"と "魚"と "水"の 関係を研究しています。

著作は、下記のもの等々。
『魚をまるごと食べたい新版』
『海と魚と原子力発電所』
『放射能がクラゲとやってくる』他 . . .


ふだんなかなか聞くことのできない
貴重な専門家のお話、楽しみにしていて下さい〜!
[PR]

by kamogawa_rokkasyo | 2007-12-05 01:44 | トークセッション  

"講演" に出る人、こんなヒト! その一



"講演" に出る人は、こんなヒト! その一
〜 木下デヴィット 編 〜


『六ラプ』上映が
とうとう今週の日曜日と間近になりました〜。

ここで、上映の合間にお話ししてくださる御三方が
どの人もとても魅力的なので、
ご存じない皆さまに、ぜひ紹介させてください。


まずは、木下デヴィット氏。

とにもかくにも、まず皆さんにお伝えしたいのは、
デヴィットさんはとてもカッコイィー!、ということ。

身長なんと2メートル近く。
バレーボール日本代表選手の様。

ビームスでモデルをやってます。
ハーフです。

それだけでも「見に来る価値あり」かな(?)。
まぁカッコイイだけでは、
この場にお呼びすることはない訳で、

彼は、国内はもちろん、
世界の舞台でも活躍するトッププロサーファーです。

2004年には日本プロサーフィン連盟(JPSA)の
グランドチャンピオンに輝いている。
現在はJPSAの選手会長。

性格はとてもまじめでアツイ人。
自然環境への思いも強く持ってます。

デヴィットさんは、
数えきれないほど、 世界の海を見てきている経験から、
海の大切さや自然のあり方に関して自分なりの信条を持ち、
それをサーファーの視点から伝えています。

現在は、鴨川のご近所さん、
勝浦市に在住。

彼のブログサイトはこちらです。
よろしければ、のぞいて見てください↓。
http://ameblo.jp/dk-surf/

当日、お会いできるのをお楽しみに!
[PR]

by kamogawa_rokkasyo | 2007-12-05 01:31 | トークセッション